ゴキブリアレルギーであるゴキブリ喘息の症状

<スポンサーリンク>

ゴキブリアレルギーであるゴキブリ喘息の症状

ゴキブリによるアレルギー症状である「ゴキブリ喘息」の症状や予防方法について解説しています。

 

ゴキブリ喘息とは

乾燥したゴキブリの糞や死骸が砕けて粉じんとなりそれを吸ってしまうことでぜんそくを発症する可能性があります。

 

ゴキブリ喘息」といわれるアレルギー症状です。

 

ゴキブリがたくさん繁殖できるような衛生環境が悪い地域には多く見られる症例のようです。

 

米国の貧しい地域ではこのタイプのぜんそくが流行っており、対応が迫られているそうです。

 

ゴキブリアレルゲンが原因

喘息患者が多発した地域を調査したところ空気中を舞う埃の中にゴキブリアレルゲンが多量に含まれていることがわかったそうです。

 

普通アレルギー性の喘息というとダニが原因と考えられていましたが、この事実でその常識が覆りアメリカでは社会問題になっています。

 

日本でも一部ゴキブリ喘息の症例が報告されています。

 

ゴキブリ喘息を予防するには

もしも家が不衛生で、ゴキブリがよく出る。なおかつぜんそくを発症するという場合は血液検査をすればゴキブリアレルギーかどうかわかります。

 

ゴキブリ喘息を予防するにはやはりゴキブリが出ないような衛生的な環境をつくることが大事です。

 

日本での症例はまだ多くなくメディアでも取り上げられることはあまりありませんが台湾やインドではかなり流行っているそうです。

<スポンサーリンク>

関連ページ

ゴキブリって噛むの?
ゴキブリというとあまり直接的な被害を与えてこないイメージですよね。ゴキブリからの被害といえばせいぜい衛生面のものという認識の人が多いと思います。ですがゴキブリは時には人を噛むということをご存じでしょうか。
ゴキブリの夢占い
ゴキブリの夢占いを紹介します。今回は番外編ということでゴキブリ駆除から離れたお話です。ただゴキブリの夢占いというのは一つじゃないので色々紹介していきますね。
ゴキブリはなぜ嫌われるのか
私たちは何故かゴキブリに嫌悪感を示し、避け、退治しようとしますが考えてみたら不思議です。ゴキブリって実際そこまで害のある生き物ではありませんからね。今回はどうしてゴキブリが嫌われるのかを色々な視点から検証しています。
ゴキブリは菌・ウイルスを媒介する?
ゴキブリは菌を媒介する昆虫です。今回はゴキブリと菌・ウイルスというテーマでお話しています。
ゴキブリを出た場所を除菌・消毒するには
ゴキブリが出た場所は衛生的に不安です。そのため退治した後は丹念に掃除・消毒しておくことをおすすめします。今回はゴキブリが台所などに出た場合の除菌方法を紹介します。
ゴキブリを食べたらどうなる?
家のゴキブリを食べたらどうなる?という疑問に対する回答です。
人間は睡眠中にゴキブリを食べている!?
人間は一生のうち平均3匹のゴキブリを食べているという噂について考察しています。
益虫としてゴキブリを見てみる
ゴキブリは害虫といわれています。ですが害虫か益虫かというのはあくまで人間にとって利益になるか不利益になるかの尺度でしかないことは知っておかなければなりません。
食用のゴキブリの食べ方とは
当サイトではゴキブリ対策の方法について様々な観点から紹介しています。家に発生するゴキブリの駆除やゴキブリ除けの参考にして頂ければ幸いです。

トップページ ゴキブリの駆除方法 ムカデの駆除方法 ゲジゲジの駆除方法