ゴキブリが好む場所

<スポンサーリンク>

ゴキブリが好む場所

ゴキブリが好む場所を紹介しています。ゴキブリが好む場所の傾向がわかれば極力繁殖しないよう対策を打つことが可能です。

 

ゴキブリが好む場所一覧

ゴキブリが好んで棲む場所といえば以下のようなところです。

 

暗所

ゴキブリは明るい場所よりも暗い場所を好む傾向があります。ゴキブリは視力がよくないですが嗅覚や触角などの感覚器で暗所でも自由に動き回ることが可能です。

 

隙間

上記に関連して狭くて暗い隙間を非常に好みます。家電製品の裏、家具の隙間、ゴミ箱の裏などなど。掃除している時にめったに動かさない場所を動かしたらでてきますよね。

 

ジメジメしている場所

ゴキブリは湿気が多くてジメジメしている場所を好みます。そのためキッチンの内部などはゴキブリの温床ともいわれています。またベランダの植木鉢の下なども要注意です。湿度が高いと思われる場所は定期的に換気することをおすすめします。

 

暖かい場所

寒い場所を嫌い、暖かい場所を好みます。エアコンの28度とかはゴキブリが最高に好む温度設定です。冬であっても今の家は断熱材や家電製品のモーターなどで暖かい場所はいくらでもありますから繁殖は可能です。

 

嫌う場所

逆にいえば上記の条件に当てはまらないような場所は嫌います。

1.猛暑

 

2.極寒

 

3.乾燥

こういったところは嫌いますね。まあだからといってこういった場所には人間も住めないわけですが・・・。

 

ただ人間が好み、ゴキブリが嫌う匂いならあります。それはハーブの香りや柑橘類の香りです。

 

柑橘類のd-リモネンという成分はゴキブリにとって有害なのです。レモン果汁を吹きかけるとゴキブリは動けなくなります。

 

またミントやレモングラスといったハーブの香りは人間にとっては癒しを与えるものですがゴキブリは嫌います。こういったものを侵入経路や家のあちこちに配置しておくことによりゴキブリが極力出ないようにすることが可能です。

<スポンサーリンク>

関連ページ

ゴキブリが生きた化石といわれる理由
ゴキブリは太古からその姿をほとんど変えずに現代まで種を存続させているため「生きた化石」などといわれています。
ゴキブリが1匹いる家には100匹のゴキブリがいる?
よくゴキブリが1匹いる家には他にも100匹のゴキブリがいるなんて言われることがありますが、どうしてなのでしょうか。
ゴキブリの天敵一覧
ゴキブリの天敵を紹介しています。ゴキブリは食物連鎖の下層のほうなので野生での天敵は多いです。ですが家の中となると天敵となる動物は限られてきます。
ゴキブリの活動が活発になる時間帯とは
ゴキブリの活動が活発になる時間帯について紹介しています。
ゴキブリの潜在能力がえげつないと話題に
ゴキブリに秘められている潜在能力をまとめています。
ゴキブリの糞の特徴や害
ゴキブリの糞の特徴や害について解説しています。
ゴキブリは寒さに弱い?
ゴキブリは寒さに弱いのかという疑問に対する回答です。
ネズミはゴキブリを食べるの?
ネズミはゴキブリを食べるの?という疑問に対する回答です。
地球上からゴキブリを絶滅させる方法
何億年も前から地球上に存在しているゴキブリ。数え切れない種が絶滅してきた中現代でも堂々と地上を生きているところを見るにその生命力は半端ではないです。そんなゴキブリを地上から全滅させる方法はないのでしょうか。

トップページ ゴキブリの駆除方法 ムカデの駆除方法 ゲジゲジの駆除方法